治療案内

院内設備

ダイアグノデント

歯質にレーザー光をあてて、レントゲンや目視で発見しにくい初期カリエスを発見します。
もちろん痛くありません。




 
Pulse Master 600

最も無痛に近い治療を実現するために開発されたレーザー治療器です。
歯肉炎、歯周炎、口内炎、根管治療、外科処置まで使用します。









 
アーウィン・アドベール

レーザー治療に必要な全ての機能をコンパクトでスタイリッシュに集約したレーザー装置です。
齲蝕除去、メラニン除去、ポケット内照射、歯肉切開など様々な治療に使用でき、患者様の負担をやわらげ院内では効率的なレーザー治療を実現しています。


 
デジタルレントゲン

従来のレントゲンよりも最大1/10の被曝線量での撮影が可能です。またデジタルなので処理が早く、鮮明な画像が得られます。
また素早く必要な患者様のレントゲンデータを呼び出す事ができます。
フイルム不要、現像不要で環境にも優しいレントゲン装置です。








 

酸化電位水の特徴

Point.1 多くの病原菌を瞬時に殺す力があります

(エイズ・B/C型肝炎・ヘルペス・MRSA・緑腸菌・結核菌・インフルエンザ・水虫・O-157・黄色ブドウ球菌・サルモネラ菌など)

Point.2 人や環境にはやさしい
  • 安全=薬品と違い薬剤耐性・残留性がなく人体には無害!
  • 安心=皮膚・唾液・血液などの有機物に触れると普通の水に戻ります!
  • 信頼=多くの医療機関・公共施設・有機栽培農家などで普及!

    当院では院内の衛生管理に特に力を入れており、口腔内の消毒や器具の洗浄に酸化電位水を使用しています。
アクセス


大きな地図で見る
■住所
大阪市都島区毛馬町1-8-2

詳しくはこちら
携帯電話機のバーコードリーダーで読み取っていただくと、簡単にファインドクターをご利用いただけます。
http://fdoc.jp/welcome3.html?h_invi=1000602